豊和繊維工業株式会社 / HOWA TEXTILE INDUSTRY CO., LTD.

トップページ製品づくり&研究開発 > HOWAの製品づくり

製品づくりの方針

人と環境にやさしい
製品づくり

「人と環境にやさしい」「環境保全」に根ざしたものはHOWA製品のアイデンティティです。
1955年創業以来、「環境保全」「資源の活用」をテーマに、数々の技術革新を行ってまいりました。人にもやさしいリサイクル素材を利用した内装部品群は、当社の製品づくりのアイデンティティの元に具現化したものです。

最高な安全レベルの
製品づくり

設計段階で、素材にまでこだわって製品づくりを行っています。実車評価、
コンピュターシミュレーションのCAE解析を行い、事故時における安全性を最高レベルで追求しています。

静かで快適さを追求する
製品づくり

快適性・静粛性・デザイン性を兼ね備える製品を実現するために、HOWAは、防音材の開発を創業以来取り組んで来ています。
業界でも屈指の規模を誇る半無響室を導入し、徹底した「音響評価システム」のよって、吸音性・遮音性・制振性を測定、分析したデータに基づき、実車評価・音響解析・材料シミュレーションを行い、快適な車内空間を創出する製品づくりに努めています。

製品づくりの体制

製品づくり&研究開発

  • HOWAの製品づくり
  • 製品づくりの方針
  • 製品づくりの体制
  • 研究開発
  • 5Rsの循環型生産活動